DMMビットコイン評判・口コミ

投稿者プロフィール
仮想通貨歴1年3ヶ月
34歳 男性 エンジニア
投資額
300万円
取引開始時期
2017年2月
利用取引所
bitFlyer/Zaif/GMOコイン/DMMビットコイン/Liquid/coincheck
保有通貨
ビットコイン/イーサリアム/リップル/ライトコイン
DMMビットコインの評価
総合評価
使いやすさ
セキュリティ
手数料
サポート
機能・ツール

※この投稿は2018年5月に募集しました。

多くの銀行入金に対応。無料で即日入金・サーバーも強め

私がDMMビットコインを選んだ理由は「多くの銀行入金に対応している」からです。

私は複数の銀行口座に分散して貯金しています。そのため、どこでも好きな口座から入金できるというのは私にとって非常にメリットを感じました。

更に興味を惹かれたのは「無料で即日の入金ができる」ということです。
仮想通貨は取引のチャンスが多いので、「開設したらすぐに取引したい!」と思っていた私にとってはピッタリでした。実際に口座を開設して、即日にポジションを持つことができました。

また、DMMビットコインでの動作に関しては、取引中の不具合を感じることはありませんでした。それは、パソコンにしてもアプリにしても同じくです。業者によっては注文が約定されない場合もありますが、今のところ不都合はありません。サーバーは強めな印象です。

しかし、あくまでも私の主観ですが「ウェブブラウザ」にしても「アプリケーション」にしても、操作が少しわかりにくい印象を受けました。まだ、DMMビットコインを使い慣れていないだけなのかもしれませんが、他社だともっと直感的に使えた印象です。

中級者以上の人なら理解するのが早いかもしれませんが、初心者向けではないかも? と思いました。

サポート体制がしっかりしているDMMビットコイン

DMMビットコインでラインナップしているのは

  • ビットコイン
  • イーサリアム
  • ライトコイン
  • リップル
  • ネム
  • ビットコインキャッシュ
  • イーサリアムクラシック

以上の全7種類です。

他の業者だとより多くの通貨をラインナップしているので、取扱通貨は少ない印象です。しかし、ラインナップが多いということは、それだけ目移りもしやすいということなので、「使いにくい」と感じることも多いんですよね。

それを考えるとDMMBitcoinは、主要なコインだけサクサクチェックできるから、投資計画が立てやすいです。

サポート体制が抜群に良い

DMMBitcoinの良い点は「利用者サポートがしっかりしている」ところですね。

24時間・365日でサポートしてくれるので、時と場合を選びません。

実際に私も週末の真夜中に操作性のことで問い合わせをしたことがありますが、レスポンスが早くて感動しました。

問い合わせ方法は、メールフォームにプラスして「LINE」にも対応しています。

最近の若い人は、メールはほとんど使わずにLINEでのやり取りがメインでしょうから、重宝すること間違いなしです。

多くの期待を背負っているDMMビットコイン。今のうちに口座開設するべき

DMMビットコインは、2018年の1月11日にオープンしたばかりの業者なので、仮想通貨取引所としてはまだまだ新参者です。しかし、DMMビットコインには大きな期待が寄せられています。

なぜなら、あの大手企業であるDMMが運営しているからです。

DMMといえば、為替取引、電子書籍、ゲーム、証券など幅広い業界で第一線を走り続けている大企業で、海外にも知られた存在。
したがって、「仮想通貨業界でも、一旗あげてくれるだろう!」と期待を寄せています。

長い目で見ると将来性が高い仮想通貨取引所なので、口座開設しておいて損はありません。

口座開設の手続きは、他社の業者と比べても遜色のない手順なので、初心者にもわかりやすいと思います。

 

DMMビットコイン関連記事