UASF(BIP148)はマイナーの賛同を得ずにsegwitを導入しようとする、ユーザー主導のソフトフォーク計画です。

UASFが行われた場合、最大のリスクとされているのがチェーン分岐の際にUASFが劣勢の状況になることです。

segwitが実装されたUASFのチェーンが負けた時、非segwitのチェーンが正当なチェーンになりUASFのチェーンと分岐します。将来UASFのチェーンが非segwitのチェーンに追いついてしまった場合、これまでの非segwitのチェーンのトランザクションは全て無効になるリスクがあります。

UASFとはUser Activated Soft-Forkの略です。

 

 

仮想通貨用語集に戻る