「仮想通貨用語集」 一覧

no image

仮想通貨用語

クリティカルマス

2017/09/13   -仮想通貨用語

クリティカルマスは臨界量のことです。 ビットコインに使われている様々な新しい技術の普及率が増え広く一般的になる臨界量がいつになるか注目されています。

no image

仮想通貨用語

キックスターター

2017/09/13   -仮想通貨用語

キックスターターはクラウドファウンディング(不特定多数の人がお金を出し合って発案者の企画を実現させる)の中の一つで、キックスターターキャンペーンなどで仮想通貨を募るプロジェクトが行われています。 &n ...

no image

仮想通貨用語

マイニングプール

2017/09/11   -仮想通貨用語

マイニングプールとは複数のマイナーが協同でマイニングしようとする集団(サービス)です。 2017年現在ビットコインのマイニングは個人のPCの計算力では太刀打ちができないぐらい難しくなっておりマイニング ...

no image

仮想通貨用語

造幣局型

2017/09/11   -仮想通貨用語

造幣局型は一度使用された貨幣を発行主体に戻す方式で、使用できる通貨発行主体が新たに発行した貨幣だけです。 ナカモトサトシの論文で紹介されたもの。   仮想通貨用語集へ戻る  

no image

仮想通貨用語

モナーコイン

2017/09/11   -仮想通貨用語

モナーコインとは初めて日本で開発された仮想通貨です。掲示板サイト「2ちゃんねん」のユーザーによって開発されました。 モナーコインはライトコインを派生させて作られて仮想通貨で発行量の上限は1億512万M ...

no image

仮想通貨用語

モバイルウォレット

2017/09/11   -仮想通貨用語

モバイルウォレットとはスマホで仮想通貨を管理するウォレットのことです。   仮想通貨用語集へ戻る  

no image

仮想通貨用語

みずほマネー

2017/09/11   -仮想通貨用語

みずほマネーとはみずほファイナンシャルグループと日本IBMが開発した仮想通貨の一つです。 みずほマネーを利用者同士がスマホを通じて送受金ができる決済サービスを検討しています。   仮想通貨用 ...

no image

仮想通貨用語

マルチシグネチャ

2017/09/11   -仮想通貨用語

マルチシグネチャとはコインを送金するときに複数人からの承認を要求することで安全性や利便性を向上させられる技術です。 その有用性から取引所やウォレット事業者などを中心に採用が進んでいます。ビットコインを ...

no image

仮想通貨用語

マネタリーベース

2017/09/11   -仮想通貨用語

マネタリーベースとは「市場に出回っている現金の総量」と「日本銀行が保有する現金」の合計値のことです。   仮想通貨用語集へ戻る  

no image

仮想通貨用語

マネーロンダリング

2017/09/11   -仮想通貨用語

マネーロンダリングとはテロリストや反社会勢力などが詐欺的行為(振り込め詐欺などの金融詐欺など)で手に入れた資金をカジノなどで使うことによって出所を隠し、正当に得た資金と見せかけることです。 法定通貨を ...

Copyright© 仮想通貨とビットコインの教科書 , 2018 All Rights Reserved.