仮想通貨用語

オーファンブロック(孤立ブロック)

投稿日:2017/08/10 更新日:

オーファンブロック(孤立ブロック)とは、ブロックチェーンに記録されないブロックのことです。

ビットコインではマイニングすることによりブロックが生成されブロックチェーンの一番後ろに新しいブロックが繋がれます。その際複数のマイナーが同時にブロック生成した場合ブロックチェーンは分岐します。

この時最も長いチェーンが正当なブロックチェーン(メインチェーン)になり、正当ではないほうをオーファンブロック(孤立ブロック)と呼びます。

この時正当なブロックを生成したマイナーが報酬をもらえ、オーファンブロックを生成したマイナーは報酬をもらえません。しかしオーファンブロックに入ってしまったトランザクションも悪意のないトランザクションであれば再度正当なブロックチェーンに組み込まれます。

ビットコインで6承認を得るのが重要である理由は「もしオーファンブロックにトランザクションが入ってしまったとしても6承認を得ると正当なチェーンに再度組み込まれたのが確認できた証拠」にもなるためです。

 

 

-仮想通貨用語

Copyright© 仮想通貨とビットコインの教科書 , 2018 All Rights Reserved.