DMMビットコイン

この記事で紹介する内容

  • 口座開設方法(アカウント解説~ハガキの受け取りまで)
  • 出金先口座の登録方法
  • 2段階認証の設定方法

仮想通貨取引所「DMMビットコイン」の口座開設方法から出金口座の設定2段階認証について詳しく紹介します。

DMMビットコインは、国内の仮想通貨取引所の中でも多くの種類の仮想通貨を取り扱っており、購入通貨の選択肢が多いことが魅力的です。

現在、DMMビットコインで新規口座開設すると1000円プレゼントキャンペーン中なので、この機会に口座を開設しておきましょう。

 

 

 

DMMビットコイン口座開設方法

DMMビットコインの口座開設手順

アカウント作成

個人情報の入力と本人確認書類の提出

口座開設審査

本人確認ハガキの受け取り

ハガキ記載の認証コードを入力

口座開設完了

以上の手順を全て終えると、DMMビットコインに自分の口座を開設できます。

 

DMMビットコインの口座開設にかかる日数

DMMビットコインの口座開設にかかる日数は、アカウントを作成した日からおおよそ3~5日ほどかかります。

開設者の入力作業にかかる時間は数十分ほどですが、主に口座開設審査とハガキの送付に時間がかかってしまいます。

早急にDMMビットコインで取引したい場合は、なるべく早めに口座開設作業をしておきましょう。

 

アカウント作成

それでは、口座開設の一つ一つの手順を紹介していきます。

 

まずはアカウントの作成方法を紹介します。

アカウントはDMMビットコインの口座開設ページから作成します。

口座開設ページにある「口座開設(無料)はこちら」をクリックします。

 

口座開設ページ

 

アカウントを作成するためメールアドレスを登録します。

メールアドレスを入力後「私はロボットではありません」にチェックを入れ「送信する」をクリックします。

 

 

送信完了後、下のような画面になりますので、登録したメールボックスを確認してください。

 

登録確認メール

登録したメールアドレス宛にDMMビットコインからメールが届いています。

メールに記載されているリンクをクリックして、パスワードの設定を行います。

 

 

パスワードの設定

パスワードは、アルファベットと半角数字をそれぞれ1文字以上含めて8~20文字で設定してください。

入力後、確認のためもう一度パスワードを入力し「送信する」をクリックします。

 

 

パスワードの設定は非常に重要です。

後にパスワードを変更することは可能ですが、他のサイトとの使いまわしのパスワードは、万が一ハッキングに遭った場合、危険です。

仮想通貨専用に新しくパスワードを作成することをおすすめします。

パスワード生成ツールでは、自動で難易度の高いパスワードを作成してもらえるので、参考にしてください。

パスワード生成ツール

 

パスワードを再入力後「送信する」クリックすると仮口座登録が完了します。

続けて「マイページにログイン」をクリックして口座開設の手続きを進めてください。

 

 

会員ログイン

先ほど登録したメールアドレスパスワードを入力してログインします。

メールアドレスとパスワードを入力後「私はロボットではありません」にチェックを入れ「送信する」をクリックします。

 

 

メンテナンス時間中(毎週水曜日正午12時から午後6時)に仮口座登録を完了させた場合、メンテンナンスが終了するまで初回のログインができないので注意してください。

 

本登録を行う

次に、本登録を行います。

本登録には4つのステップがあります。

  • SETP1 情報入力(個人情報など)
  • SETP2 確認画面(入力した個人情報の確認)
  • SETP3 書類登録(本人確認書類の提出)
  • SETP4 携帯認証(SMSでの番号認証)

これらを全て終えると本登録が完了します。

本登録は、マイページ左上にある「[未登録]こちらから本登録をおこなってください。」クリックして本登録を進めます。

 

 

STEP1 情報入力(個人情報の登録、注意事項などの確認)

はじめに個人情報の入力と注意事項を確認します。

口座開設申し込みにあたっての注意事項や個人情報入力欄が出るので、注意事項や利用規約に同意の上、個人情報を入力してください。

 

 

DMMビットコインの口座開設では携帯電話番号が必須です。SMSが受信可能なものなので、固定電話などはNGです。

全ての入力が完了したら画面下にある「確認画面へ」をクリックします。

 

 

STEP2 確認画面

下の画像は入力した個人情報等の最終確認画面です。

内容を確認して、間違いがなければ「申し込む」をクリックしてください。

 

 

不備があった場合は「修正する」で修正が可能です。

ここで登録する住所は、後から提出する本人確認書類に記載されている住所と同じものでなければいけません。

引っ越しなどで、本人確認書類に記載されている場合が旧住所な場合は、住所の変更を行ってから申し込むようにしましょう。

 

STEP3 書類登録(本人確認書類の提出)

つづいて本人確認書類を提出します。

DMMビットコインでは提出する書類によって、アップロードする書類の個数が違うので注意してください。

  • 写真付き本人確認書類の場合は1点
  • 顔写真なし本人確認書類の場合は2点

 

写真付き本人確認書類(1点のみでOK)

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 住民台帳基本カード
  • 在留カード

 

顔写真なし本人確認書類(いずれか2点必要)

  • 各種保険証
  • 住民票の写し
  • 年金手帳
  • 印鑑登録証明書
  • その他官公庁から発行又は発給された書類(当社が本人確認書類として認めたもの)

 

 

私は各種保険証と住民票の2点を提出しました。

住民票は、発行から3か月以内のものしか認められないので注意してください。

 

本人確認書類をアップロード後「登録する」をクリックしてください。

 

 

個人番号(マイナンバー)の記載のある個人番号カード、通知カード及び住民票の写しは本人確認書類としては利用できないので注意しましょう。

 

STEP4 携帯認証(SMS認証メッセージの確認)

続いて、携帯電話番号認証をおこないます。

セキュリティを確保するとために、アカウントと携帯電話をリンクさせる設定です。

まず初めに「コードを発行する」をクリックします。

クリック後、登録した電話番号にDMMビットコインよりSMSメールで6桁の認証コードが送られてくるので、メールに記載されている6桁の認証コードを入力します。

認証コードの入力後「認証する」をクリックします。

 

 

携帯にはこのようにメールが来ていました。

 

 

固定電話番号や海外の電話番号は利用できません。

コードが届かない場合はDMMビットコインにお問い合わせください。

DMMビットコインお客様サポート

 

本登録完了

認証コードを入力すると本登録が完了し、下記の画面になります。

 

以上で本登録が完了し、口座開設の申請が完了しました。

 

審査が終わると登録したご住所へ自分宛に本人確認ハガキ(詳細下記)が送られてきます。

郵送物に記載の「認証コード」をご入力いただくことで口座開設手続きが完了となります。

口座開設申し込み完了後DMMよりこのようなメールが来ていました。

 

口座開設審査 (1.2営業日ほど)

本登録を完了させると、口座開設審査に入ります。

通常は1.2営業日で審査が完了しますが、口座開設申請が集中している場合などは遅れる場合があります。

ほとんどの場合は問題なく審査が通りますが、不備があれば審査に落ちて再度申請する必要があるので、情報入力時には内容をよく確認して入力してください。

 

本人確認ハガキの受け取り

口座開設審査が完了してから数日すると、DMMビットコインより本人確認ハガキが送られてきます。

 

 

このハガキに記載されている認証コードを確認して、入力します。

マイページ画面右上の「[未登録]こちらから郵送された認証コード承認を行ってください。」をクリックして、送られてきたハガキに記載されている認証コードを入力します。

入力後「認証する」をクリックしてください。

 

以上で本人確認作業は完了です。

口座開設完了

本人確認作業が完了すると、同時に口座開設が完了します。

クイック入金機能などを利用すると、すぐに仮想通貨取引を始めることができます。

口座開設が完了したので、取引を行える状態になりましたが、その前に出金用口座2段階認証の設定方法を紹介しておきます。

どちらも仮想通貨取引を行う上で必ず必要なので、先に設定しておきましょう。どちらの作業も数分で終わる簡単なものです。

出金口座の銀行設定方法

出金口座の銀行設定方法を紹介します。

とても簡単な作業ですのでキャッシュカードなど見ながら進めてください。

マイページ画面左の「各種設定」より「出金口座の銀行設定」をクリックします。

クリックすると銀行口座を入力する画面になるので、間違いのないよう各項目入力して下さい。

入力後「新規登録」をクリックします

 

以上で出金口座の登録が完了しました。

2段階認証の設定方法

最後に、2段階認証の設定方法を紹介します。

自身のアカウントを守るためにも2段階認証設定は必須です。早めに行っておきましょう。

マイページ画面左側の「各種設定」より「2段階認証設定」をクリックします。

クリックすると「アプリ認証」「メール認証」「SMS認証」の3つから選ぶことができます。

ここでは「SMS認証」での2段階認証の方法を紹介します。

 

SMS認証での2段階認証設定方法

SMS認証」をクリック後「コードを発行する」をクリックしてください。

クリック後、登録した携帯電話宛にSMSメールが来るので、そちらに記載されているコードを入力して「認証する」をクリックしてください。

 

以上で2段階認証が完了しました。

自身のアカウントを守るためにも2段階認証は必ず行ってください。

まとめ

以上がDMMビットコインの口座開設から出金口座設定、2段階認証までの方法の紹介です。

口座開設の手順を再度おさらいしておきます。

DMMビットコインの口座開設手順
  • アカウント作成
  • 基本情報の入力と本人確認書類の提出
  • 口座開設審査
  • 認証コードが記載されたハガキを受け取る
  • 記載されている認証コードを入力
  • 口座開設完了

この説明を見ると難しそうに見えるかもしれませんが、実際はとても簡単で実働は数十分で終わる作業です。

資産を各取引所に分散させることは自身の資産を守ることに繋がるので、この機会にDMMビットコインに登録してみてください。