DMMビットコイン評判・口コミ

投稿者プロフィール
仮想通貨歴4ヶ月
26歳 男性 投資家
投資額
50万円
取引開始時期
2018年1月
利用取引所
DMMビットコイン/Zaif
保有通貨
イーサリアム/リップル
DMMビットコインの評価
総合評価
使いやすさ
セキュリティ
手数料
サポート
機能・ツール

※この投稿は2018年5月に募集しました。

スムーズで理想的な取引ができるDMMビットコイン

DMMビットコインは「信頼性」と「アルトコインのレバレッジ取引」ができる点で選択しました。

DMMグループは金融関連のサービス展開をしている大きな組織です。

私自身も為替取引(FX)を行っており、「DMM」グループの証券会社を利用しています。他の証券会社であれば、取引が頻繁に行われている時間帯での注文時にエラーが表示されることが多々あります。

しかし、注文が自分の思い通りのタイミングでできるように運営されているDMMグループであれば、仮想通貨取引でもスムーズで理想的なトレードができると感じたことから利用しています。

信頼性に加えて、DMMビットコインであれば、アルトコインのレバレッジ取引ができるというのも選択した理由です。
ビットコインのレバレッジ取引ができる取引所はありますが、アルトコインのレバレッジ取引ができるのは、現在ではDMMビットコインのみとなっています。

私は長期的に考えて、将来的にはアルトコインがビットコインの価値を上回ると考えています。

そのため、自分の資金以上にアルトコインに投資できることからDMMビットコインを選択しました。

短期トレーダーには重宝される機能性抜群のチャート画面

DMMビットコインを利用して、チャート分析とスマートフォンでの取引操作性が良いと実感しました。

仮想通貨での取引では、ファンダメンタルズ分析はもちろんですが、取引をしているトレーダーの集団心理がレートに影響を与えます。

そのため、仮想通貨の相場変動にはテクニカル分析が欠かせないものです。

DMMビットコインのチャートは見やすく、テクニカル分析時に使用できるインジケーターが豊富に備わっているため、十分な分析をしたのちに注文を入れることができます。

そしてPCだけではなく、スマートフォンのアプリケーションでの取引画面とチャートは、他の取引所と比較しても頭一つ抜けた操作性と充実性が備わっています。

これは頻繁に取引を行うトレーダーにとっては、間違いなく重宝される性能となっています。

信頼感・アルトコインでのレバレッジ取引・見やすいチャート画面

DMMビットコインの良い点は「信頼できる」「複数の仮想通貨でレバレッジ取引ができる」「シンプルで取引しやすい取引画面とチャートが備わっている」といった3つが、使用してみて実感したことです。

DMMグループは金融系の事業を多く展開しているのに加えて、組織の規模も大きいことから資金が集められています。それにより、取引所としての信頼度も高く、利用者の資産を守るためのセキュリティが優れているといえます。

そんなDMMビットコインは、日本の取引所で唯一「アルトコインのレバレッジ取引」が可能です。

それに加えて、いつでもどこでもスマートフォン1つでチャート分析から注文までできることから、チャンスを逃しにくい取引環境を整えることができています。

そして、取引時以外にも出金手数料が無料であることや、24時間365日のサポート対応もしてもらえるということで、利用者が不満なく取引ができるところも魅力に感じています。

ビットコイン含めた7種類の仮想通貨でレバレッジ取引可能

DMMビットコインは信頼性が高く、一番の強みの「ビットコイン含めた7種類の仮想通貨でレバレッジ取引」ができることから、利用者は大きな利益を得られるチャンスを持った優れた取引所です。

また、利用者へのサポート対応への環境が備わっていることから、理想的なトレード環境を整えられると思います。

ですがその反面、他の取引所と比べて、ビットコインのスプレッドが高いというデメリットを抱えた取引所でもあります。そのため、この取引所で仮想通貨の取引を行う際は「スプレッドが高い」というデメリットを最低限に抑える工夫が必要であると考えています。

私がこの取引所を使うにあたって、特性を最大限に活用している手法としては「レバレッジを使った長期的な仮想通貨を保有する手法」が望ましいと考え実施しています。

スキャルピングやデイトレードといった保有期間が極端に短く、小さな利益を積み重ねていくような手法では高スプレッドが損失に繋がってしまいます。

そのため、将来性の高い仮想通貨に月または年単位で保有し、大きな利益を狙っていくことで、この取引所の特性が活かせると考えています。

 

DMMビットコイン関連記事