DMMビットコイン評判・口コミ

投稿者プロフィール
仮想通貨歴4ヶ月
25歳 男性 小売店 販売スタッフ
投資額
1万円
取引開始時期
2018年1月
利用取引所
Zaif/DMMbitcoin/binance
保有通貨
ビットコイン/イーサリアム/リップル/ライトコイン
DMMビットコインの評価
総合評価
使いやすさ
セキュリティ
手数料
サポート
機能・ツール

※この投稿は2018年5月に募集しました。

豊富なアルトコインを取扱うDMMビットコイン

DMMビットコインの良い点は、アルトコインを豊富に扱っている点だと言えます。

2018年3月現在では5種類のアルトコインを扱っており、国内の仮想通貨取引所でこれほど多くのアルトコインを扱っている取引所は限られます。

ビットコインは多くの人が取引していますし、扱っていない仮想通貨取引所はないと言ってもいいでしょう。しかし、アルトコインに関しては取り扱っている取引所は限られます。大手の取引所では扱われていないものがほとんどです。

また、DMMビットコインはアルトコインの豊富さを武器に仮想通貨業界に参入してきました。そのため、今後もあまり知られていないアルトコインがDMMビットコインに上場することが期待されます。

そのような仮想通貨をいち早く手に入れられるのが、DMMビットコインです。

仮想通貨取引にある程度慣れた人向けの取引所

DMMビットコインは、他の国内仮想通貨取引所と異なり中級者向けのサービスを提供しています。

そのため仮想通貨を始めたての人にとっては、とっつきにくい印象になっています。

例えば、一般的な仮想通貨取引所の売買画面は、直感的に操作できるようなUIになっています。仮想通貨を売買したことがなくても、数量を入力しボタンを押せば注文申請が通りますし、どのボタンを押すかの導線も感覚的に感じ取ることが出来ます。

しかし、DMMビットコインのチャート画面は多くの機能を有しているために、導線が分かりづらくなっています。
「どのボタンを押せば売買できるのか」「仮想通貨を売買したいだけなのに多くの機能があってわからない」などの印象を抱く可能性があります。

機能の豊富さは魅力的ですが、仮想通貨取引の敷居を上げてしまっている点が、DMMビットコインの改善点だと感じます。

DMMFXのノウハウを活かして運営されている

DMMビットコインの親会社であるDMM.comは、もともとDMMFXというFX事業に参入しています。

そのため、仮想通貨事業をきっかけに投資業界へ参入した取引所に比べて、投資に対するノウハウや投資業界に対して理解度が高いと感じます。

特にアプリのクオリティは優れていて、PCで利用できるチャートの機能をほぼ有しているのでより気軽に仮想通貨の取引が可能になっています。

現在、国内の仮想通貨取引所が公開しているアプリは、最低限の機能しか有しておりません。入出金や取引ツール、それに現在の仮想通貨のチャートが表示されている程度です。

しかし、DMMビットコインのアプリは、チャートにテクニカル分析指標を表示させ、チャートを見ながら売買が可能になっています。

また、複数の通貨ペアのチャートを1画面に表示する機能を有しているため、取引の判断材料を得るのに困ることのないツールとなっています。

アプリに有する機能の豊富さから、DMMビットコインに対する印象はかなり良いものだと感じています。

 

DMMビットコイン関連記事