ビットコインの歴史

仮想通貨「ビットコイン」の歴史

投稿日:2017/23/07 更新日:

年別

2008年 2009年 2010年 2011年 2012年 2013年
2014年 2015年 2016年 2017年

 

【2008年】ビットコインの歴史

2008年10月31日  

「ナカモトサトシ」名義で仮想通貨に関する論文がWEB情で公開される

突如ナカモトサトシと名乗る人物が「Bitcoin: A Peer-to-Peer Electronic Cash System」と題した論文をインターネット上に発表しました。

これはP2Pシステムを利用した仮想通貨を存在させる仕組みを発表した論文で、当時画期的な内容を含んでいました。

ナカモトサトシは実在する人物であるか、はたまたチーム名かは現在でも分かっていません。

 

【2009年】ビットコインの歴史

2009年1月3日 

ビットコインのオープンソースが開発される

サトシナカモトの論文を見た研究者やプログラマーが論文内容の実現のためにプログラミングを行い、ビットコインのオープンソースの開発が進められ、2009年に入ってすぐに完成されました。

オープンソースの完成と共に最初のビットコインが発行されました。

 

2009年1月12日 

最初のビットコイン取引が実行される

 

2009年10月 1BTC=0.07円

ビットコインに初めて値段が付く。1BTC=0.00076ドル

 

2009年10月12日 1BTC=0.09円

ビットコインと現金(法定通貨)の初めての交換が行われる

 

 

【2010年】ビットコインの歴史

2010年5月22日 1BTC=0.2円

実際の店舗(ピザ屋)で初めてビットコインを使った決済が行われる

 

2010年7月18日 1BTC=7円

ビットコインの取引所「Mt.Gox(マウントゴックス)」がサービス開始

 

2010年8月15日 1BTC=6円

1840億枚のビットコインが偽造される

 

2010年9月8日 1BTC=5円

世界で初めてマイニングプールによる採掘が成功する

 

 

【2011年】ビットコインの歴史

2011年3月6日 1BTC=74円

日本初のビットコイン取引所マウントゴックス社(Mt.Gox)が誕生

 

2011年6月12日 1BTC=3500円

ビットコインの価格が急上昇。一時的に約3500円の値が付く

 

 

【2012年】ビットコインの歴史

2012年11月28日 1BTC=1013円

最初の半減期が訪れる(50BTC→25BTC)

 

 

【2013年】ビットコインの歴史

2013年3月16日 1BTC=4597円

キプロス危機によりビットコインの価格が上昇

 

2013年3月19日 1BTC=5718円

ビットコインのATMサービスが開始

 

2013年12月5日 1BTC=127,800円

ビットコインが史上最高値を更新。一時的に1BTC/12万7800円の値がつく

 

2013年12月5日 1BTC=127,800円

中国政府が金融機関によるビットコインの取引を禁止

 

 

【2014年】ビットコインの歴史

2014年2月 1BTC=18,280円

ビットコイン史上最大のハッキング事件、通称「マウントゴックス事件」により65万枚の大量のビットコインが消失

 

2014年5月26日 1BTC=59,294円

仮想通貨取引所「bitFlyer」がオープン

 

2014年6月18日 1BTC=61,649円

仮想通貨取引所「bitbank」がオープン

 

2014年9月19日 1BTC=42,710円

仮想通貨取引所「coincheck」がオープン

 

2014年12月11日 1BTC=41,180円

マイクロソフト社がビットコイン決済を導入

 

 

【2015年】ビットコインの歴史

2015年8月1日 1BTC=34,603円

マウントゴックス社の元CEOマルク・カルプレスが逮捕

 

2015年12月23日 1BTC=53,322円

Bitcoin Unlimitedのソフトがリリースされる

 

 

【2016年】ビットコインの歴史

2016年3月1日 1BTC=49,602円

DMM.comでビットコイン決済が導入

 

2016年7月9日 1BTC=66,794円

ビットコイン2回目の半減期が訪れる

 

 

【2017年】ビットコインの歴史

2017年4月1日 1BTC=121,628円

日本で仮想通貨に関する法律「改正資金決済法等」が施行される

 

 

 

ビットコインの基礎を知る

ビットコイン(Bitcoin)とは【初心者向け記事】

  ビットコイン(bitcoin)とは、世界で初めて作られた仮想通貨(暗号通貨)です。通貨と呼ばれる言葉通り「円」や「ドル」と同じ位置づけとして世界中で利用されつつあります。 通常の通貨と何 ...

続きを見る

 

人気の記事

1

  現在日本でビットコインやイーサリアムなど仮想通貨の取り扱いを行っている18社の取引所を一覧で紹介します。 過去にマウントゴックス事件が起こったために取引所選びは大変慎重に行う必要がありま ...

2

  ビットコイン(bitcoin)とは、世界で初めて作られた仮想通貨(暗号通貨)です。通貨と呼ばれる言葉通り「円」や「ドル」と同じ位置づけとして世界中で利用されつつあります。 通常の通貨と何 ...

3

  ビットコインがどのような仕組みで仮想通貨として成り立っているのかを紹介します。 まずざっくりと概要を説明すると、「ビットコインはP2Pネットワークとプルーフオブワークによってブロックチェ ...

4

2014年に大量のビットコインが紛失した通称「マウントゴックス事件」が急展開を見せています。 大量のビットコインを盗んだのは当時のマウントゴックスの社長であるマルク・カルプレスだという見方でほぼ確定し ...

5

  2017年7月現在、仮想通貨業界の話題をさらっているのが8月に起こると噂されている「ビットコインの分岐(フォーク)問題」です。 ビットコインは本当に分岐してしまうのか?分岐するとどうなる ...

-ビットコインの歴史

Copyright© 仮想通貨とビットコインの教科書 , 2017 All Rights Reserved.