GMOコイン評判・口コミ

投稿者プロフィール
仮想通貨歴6ヶ月
31歳 男性 金融系ライター
投資額
5万円
取引開始時期
2017年12月
利用取引所
bitFlyer/GMOコイン/DMMbitcoin
保有通貨
ビットコイン/ビットコインキャッシュ/イーサリアム/イーサリアムクラッシック/リスク/モナコイン
GMOコインの評価
総合評価
使いやすさ
セキュリティ
手数料
サポート
機能・ツール

※この投稿は2018年5月に募集しました。

大手企業が運営している安心感でGMOコインを選択

仮想通貨を購入するにあたり、私がGMOコインを選んだ決め手は、GMOコインがGMOインターネットグループの系列会社だったことです。

ビットコインなどの仮想通貨に関しては、非常に信頼できる通貨だと思っています。しかし、取引所に関しては本当に信頼できるかどうかわからず、当時の私としては、大手企業が運営しているGMOコインならば、安心して取引できるだろうと思い、GMOコインを選択しました。

現在は違いますが、当時のGMOコインは、レバレッジが最大25倍と非常に高めに設定されていたため、「ハイリスクハイリターンな環境でFXがしたい」という私のニーズを満たしてくれていました。 それに加え、GMOコインはスマホ専用の取引ツールが充実していて、非常に使いやすいというのも、GMOコインを選んだ理由です。

GMOコインは取引がスムーズに進むので短期売買向き

私は、今後もGMOコインでビットコインFXをする予定です。

同じ大手の会社が運営している取引所としては、DMM Bitcoinがあるので、一時期はDMMに移動しようかとも考えました。しかし、DMMのスプレッドはGMOコインよりも広いので、取引がし辛いというデメリットがあるため、当面の間はGMOコインでFXを継続すると思います。

正直な話、FXができる取引所は他にいくらでもあります。しかし、GMOコインと比較すると、他の取引所は注文成約スピードが遅く、スキャルピングやデイトレードのような短期売買をするには不向きです。

その点GMOコインは、遅延なく確実に売買ができるので、ストレスなくスムーズに取引ができます。一旦GMOコインの快適な取引環境に慣れると、他の取引所は使い辛く感じてしまいます。

急なメンテナンスがあり、取引できなくなることも

GMOコインは、たまに取引が過熱すると、買い規制や売り規制が起こるなどのトラブルが発生しています。さらに、告知なしで突然メンテナンスが発生することもあるので、メンテナンスをする際には事前に告知しておいて欲しいです。

ほかにも、以前まではレバレッジが最大25倍でしたが、最近はビットコインの相場が不安定なため、レバレッジが最大5倍までに規制されています。レバレッジが狭くなると、かえってリスクが増してしまうので、できればレバレッジを25倍にまで戻して欲しいです。

また、ビットコインFXで一回あたりに注文できる最大量が「2BTC」までと制限がかかっていますが、この上限をもっと上げて欲しいです。先ほども言いましたが、レバレッジ5倍までの制約がかかっている状態で、注文量にまで制限を加えられると、FXの魅力が半減してしまいます。

GMOコインが提供するツール&サービスは非常にレベルが高い

GMOコインが提供するツールやサービスは非常に使いやすく、初心者でも簡単に売買ができると思います。特に、スマホ専用の取引ツールの使いやすさは、取引所の中でもトップクラスです。

また、GMOコインの取引環境ならば、快適なビットコインFXができるでしょう。というのも、他の取引所でFX取引を行うと、注文が遅れたり、約定を拒否されることがあるため、なかなか思ったように注文ができず、ストレスが溜まりやすいからです。

しかし、GMOコインの場合、クリック一つで素早く注文が確定し、さらにはスピーディな決済も可能なため、快適にビットコインFXができます。

 

GMOコイン関連記事