GMOコイン評判・口コミ

投稿者プロフィール
仮想通貨歴10ヶ月
42歳 男性 トレーダー
投資額
250万円
取引開始時期
2017年7月
利用取引所
GMOコイン
保有通貨
ビットコイン
GMOコインの評価
総合評価
使いやすさ
セキュリティ
手数料
サポート
機能・ツール

※この投稿は2018年5月に募集しました。

GMOインターネットグループ傘下の大きな信頼感

GMOコインを選んだきっかけは、「GMOインターネットグループ傘下の会社」で信頼性があると感じたためです。

私がFXや先物投資で使っている会社がGMOクリック証券だったので、使い慣れた会社ということもあり、GMOコインを利用し始めました。また、もし何か有事があったとしても、大手のGMOなら資産保全体制も整っているのではないか、という点もGMOコインを選んだ理由の1つです。

他にも、口座開設した頃はスプレッドが非常に狭く、他の大手の仮想通貨取引所と比べても非常に魅力的なものでした。

仮想通貨FXのレバレッジも25倍だったので、他業者よりもレバレッジを多くかけられ、少ない資金で取引できる優位性があったことも大きかったです。

スプレッドが狭く、多機能なので取引しやすい

GMOコインで取引した感想ですが、GMOコインは他業者と比べて、スプレッドが比較的狭いので使いやすいです。

また、仮想通貨FXでは注文パネルが非常に見やすく、逆指や指値やOCOなどの注文がとても出しやすいです。

チャートについては、移動平均線をはじめとして、ボリンジャーバンドやパラボリックSARなどが表示可能で、オシレータ系はストキャスティクスやMACDやRSIなどが表示できます。

GMOコインはアプリが優秀で、スマホアプリの「ビットレ君」は使いやすくて機能も非常に優秀なので、外出時でもスムーズな取引が可能でした。

取扱銘柄が少ないことやスプレッド変動が欠点

GMOコインには、取扱い銘柄を増やしてほしいと思っています。

ビットコイン・ビットコインキャッシュ・イーサリアム・ライトコイン・リップルの5種類の銘柄しか取り扱っていないので、マイナーな通貨や話題になったネムなどを取引したい方には向いていないと思います。

他にも、GMOコインでは、現物取引のリップルやビットコインキャッシュはスプレッドが広めとなっています。また、相場によって仮想通貨FXのスプレッドが広がる傾向もあるので、注意が必要となります。

GMOコインは初心者でも使いやすい取引所

総合的にみて、GMOコインは「バランスの取れた信頼性のある仮想通貨取引所」だと思います。

入出金の手数料無料や送金手数料の安さなども魅力的ですし、取引画面も非常に見やすいので、初心者の方でもわかりやすいと思います。

また、仮想通貨FXの注文パネルもコンパクトにまとまっており、注文が出しやすく分かりやすい構成となっています。チャートも見やすくて、スマホアプリの「ビットレ君」は多機能でとても便利なものとなっています。

GMOコインの欠点としては、取扱銘柄数の少なさがありますが、主要な通貨はきっちりとおさえてあるので、問題なく取引できます。
マイナー通貨については、今後取り扱う可能性は低いと予想されますが、ネムなど話題性のある銘柄については今後増えてくと期待しています。

GMOコインは業績が好調のようなので、サービスの拡充やシステム障害対策を行ってもらい、今度もより一層安心できるトレードができる環境を作って頂きたいです。

 

GMOコイン関連記事