ビットポイント評判・口コミ

投稿者プロフィール
仮想通貨歴1年9ヶ月
31歳 男性 湾港施設の維持管理
投資額
100万円
取引開始時期
2016年8月
利用取引所
bitFlyer/coincheck/Zaif/GMOコイン/bitpoint DMMbitcoin/bitbank/リキッド/BitTrade/Binance
保有通貨
ビットコイン/ビットコインキャッシュ/イーサリアム/イーサリアムクラッシック /リップル/ライトコイン/ネム/リスク/モナコイン/ダッシュ/モネロ/ファクトム /オーガー
ビットポイントの評価
総合評価
使いやすさ
セキュリティ
手数料
サポート
機能・ツール

※この投稿は2018年5月に募集しました。

ビットポイントはMT4を採用していてビットコインFXに最適

私がビットポイント(BITPOINT)を利用している理由は、FX取引の自動取引専用ツールとして有名なMT4を採用しているからです。

私はビットコインFXを中心にトレードを行っています。ビットコインFXでは、取引所ごとに扱っている通貨の種類や取引金額、スプレッド、取引手数料、レバレッジなどが大きく異なります。また、採用しているチャートソフトや自動取引専用ツールなども異なります。

そのため、私は複数の取引所に登録して、その都度最善と思われる方法でビットコインFXを行っています。

ビットポイントも他にはないMT4を導入しているので、より詳細な情報を確認して取引を行う際はビットポイントを利用しています。

全銘柄が手数料無料なので初心者におすすめ

ビットポイントで取引した感想としては、仮想通貨の取引を始めたばかりの人におすすめの取引所だと思いました。

その理由の一つは、全銘柄で現物取引の手数料が無料なところです。他の取引所では、ビットコイン現物取引のみ手数料が無料で、アルトコインの現物取引の手数料は有料な取引所が多々あります。

始めのうちは、手数料など気にしないで取引を進めてしまうと思いますが、無料であれば手数料を気にする必要もありません。

取引手数料は利益に直結するので、非常に重要なポイントです。

また、ビットポイントでは即時入金サービスが無料で使えます。ただし、入出金時は他の取引所と同様に、手数料がとられます。

取引を始めたばかりの人は、いきなり大金を入れることができず、こまめに入金することが多くなると思うので、即時入金無料は嬉しいサービスだと思います。

スプレッドが広い&取引量が少ないので取引成立するか心配

ビットポインで取引していると、スプレッドの広さが気になります。

仮想通貨を売る時の値段と、仮想通貨を買う時の値段の差を「スプレッド」といいますが、このスプレッドが広いと儲けが出にくくなります。

取引手数料よりもスプレッドの方がトレード成績に大きく響くので、スプレッドが広いことは非常に痛手です。

また、全体の取引量が少ないのもデメリットの一つです。

仮想通貨の取引自体が株やFXに比べるとかなり少なく、その中でもBITPOINTは取引の総数が少ないです。
取引量が少ないと、例えば有事の際などで暴落暴騰した際に、取引したくても取引ができず、大きな損失を生み出してしまう可能性があります。

今後、利用者が増えて取引がしやすくなることを祈るばかりです。

取引ツールが充実しているビットポイント

ビットポイントには「BITPoint Wallet」と呼ばれる専用アプリがあります。

他の仮想通貨の取引所の専用アプリは非常に使いにくいものが多く、正直使い物になりません。
しかし、BITPOINT の「BITPoint Wallet」は、非常にわかりやすいインターフェースを採用しており、直感的な操作ができるのでアプリとしては非常に優秀です。

また、先述しましたが、自動取引専用ツールである「MT4」を採用していて、BITPOINTは取引ツールに力を入れている印象が強いです。

仮想通貨自体の価格が安定して、株やFX取引と同じように仮想通貨の取引総額が増えていけば、非常に有益な取引所の一つになると思います。

 

ビットポイント関連記事