投稿者プロフィール
仮想通貨歴10ヶ月
43歳 女性 専業主婦
投資額
30万円
取引開始時期
2017年7月
利用取引所
bitFlyer/coincheck/bitpoint
保有通貨
リップル/ライトコイン/モナコイン
ビットポイントの評価
総合評価
使いやすさ
セキュリティ
手数料
サポート
機能・ツール

※この投稿は2018年5月に募集しました。

ビットポイントのキャンペーンに惹かれ、口座開設

私はもともと、コインチェックで仮想通貨取引を行っていましたが、コインチェックのネム流出問題で取引ができなくなったので、リップルを購入できるビットポイントに口座を開設しました。

また、入金額にかかわらず、口座開設するだけで「3000円分のビットコイン」が貰えるキャンペーンを行っていたので、すぐに口座開設しました。

通常、このようなキャンペーンだと入金額が決められていたり、取引も条件になっていることが多いので、ビットポイントのキャンペーンは敷居が低く、とてもお得だと思いました。

キャンペーンの3000円は口座開設後1か月で無事に反映されていたので良かったです。

また、コインチェックのような問題が今後絶対起こらないという保証はなく、リスクヘッジのためにも資産を分散しておくことも大切だと思っていたので、ビットポイントで口座開設しました。

入金スピード・チャート画面・手数料全てにおいて満足

ビットポイントは入金スピードが早く、入金後すぐにトレードができます。

ジャパンネット銀行からクイック入金ができるのはとても便利で、振込手数料も無料なので大変助かっています。入金もすぐに反映されるのでこの入金方法以外は利用していません。

チャートはとても見やすいです。ビットポイントでは、コインチェックやビットフライヤーなどにはない「ティックチャート」は頻繁に活用しています。
ティックチャートは大変重宝していますが、5分足や15分足なども確認できれば更に良くなると思います。

ユーザー数が増えてからのセキュリティ対策に不安がある

現在、ビットポイントでは、ビットコインのプレゼントキャンペーンが開催されているので、今後ビットポイントで取引を始める人が増えてくると思います。

仮想通貨の取引をする人が増えることはとても良いことですが、登録者が増えてからのセキュリティの問題が不安です。

2段階認証もありますが、取引所自体のセキュリティシステムはどうなっているのか、もっと詳しい情報を利用者に伝えてもらえると更に信頼度が上がると思います。