仮想通貨取引所ビットポイント(BITPoint)は、手数料の安さだけでなく、海外の業者と提携するなど、精力的に拡大を続ける仮想通貨取引所の一つです。

資産規模も国内最大級で、経営の安定性なども評価されています。

ツールも充実しており、口座の入出金がスピーディーなことも人気の理由になっています。

 

 

 

ビットポイントは取引手数料だけではなく入金・クイック入金も無料

ビットポイントの特徴になっているのが、現物の取引手数料が無料であることと、即時入金の手数料が無料であることです。

仮想通貨の現物取引は、手数料がかかってしまうことが珍しくなく、取引を重ねるほどマイナスになる可能性が高くなってしまいます。

そのため、手数料の負担を気にせずに純粋にトレードに集中できることは大きな魅力です。回数を重ねるほど手数料が膨らんでしまうのを防ぐほか、一括での高額購入にも使いやすくなっています。

国内の大手仮想通貨取引所の中には、取引金額に応じて手数料が引かれる取引所も存在するため、大きなメリットになっているのです。

また、提携銀行からの即時口座にお金を反映させる即時入金(クイック入金)の手数料も無料に設定されています。クイック入金は有料という業者が多いため、柔軟な入金にも対応できるのが魅力です。

送受金手数料も無料で使いやすい

ビットポイントの大きな魅力は現物購入などの取引の手数料だけではなく、送受金の手数料も無料であることです。

仮想通貨の送受金は手数料がかかることが一般的で、簡単に仮想通貨取引所を変更できない理由になることもあります。

送受金額が少なすぎれば手数料の方が大きくなってしまうケースなども存在し、慎重に取引所を選ぶ必要があるのです。

しかし、ビットポイントの場合は送受の手数料が無料に設定されているため、他の仮想通貨取引所からの受取や送金が簡単になっているのです。

使い勝手の良さから、他の仮想通貨取引所からビットポイントに乗換えを検討する人や、海外の取引所に送金するための中継点として利用する人もいます。

同じ取引所の口座同士では無料というケースはありますが、他の取引所に送ることが簡単なのは大きなメリットです。

FXにはスワップポイントなどの手数料がかかる点に注意

ビットポイントは非常に使いやすい仮想通貨取引所で、FXも含めた総合的なサービスが魅力です。

ただし、FXの取引にはスワップポイントなどの手数料がかかるため、現物取引のように手数料無料で使えるわけではないことに注意が必要です。

また、FX口座を作るためには口座に50万円以上の資産があることが前提になるなど、利用のハードルが高くなっています。

しかし、海外業者との提携や充実したツールなどから、ビットポイントでFX口座を作る人も珍しくなく、マネースケールによってもメリットが大きくわかれてきます。

現物取引は少額で初めて、トレードで収益が出せるようになったらFXを検討してみるのも良いでしょう。

もちろん、長期の投資を視野に現物の保有を続けるという方法もあります。