bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットフライヤーの取引方法(売り買い)を実戦形式で分かりやすく紹介!

投稿日:2017/09/13 更新日:

ビットフライヤーの取引方法TOP

 

ビットフライヤー(bitFlyer)で仮想通貨の取引(売り買い)を行う方法を紹介します。

ビットフライヤーで取引を行うためにはビットフライヤーの口座を開設して入金する必要があるので、まだしていなければ先に口座開設→入金作業をしておきましょう。

 

■ビットフライヤーの口座開設方法と入金方法を分かりやすく紹介

ビットフライヤー 口座開設
仮想通貨取引所ビットフライヤー(bitFlyer)の口座開設方法を分かりやすく画像付きで紹介!入金方法と二段階認証設定方法もアリ

  仮想通貨取引所ビットフライヤー(bitFlyer)の取引口座開設方法を紹介します。入金方法や二段階認証の設定方法も紹介しています。 ビットフライヤーは国内でも取引量・ユーザー数共に最大規 ...

続きを見る

 

口座開設と入金を終えている方はすぐに仮想通貨の取引が行える状態です。

ビットフライヤーは仮想通貨の取引所ですが、取引所とは別に仮想通貨の販売所としての業務も行っている会社なので、販売所と取引所両方の利用方法を紹介していきます。

更に、ビットフライヤーは取引所にも2種類あり「ビットコイン簡単取引所」「bitFlyer Ligtning」に分かれているので、それぞれの違いについても解説します。

 

 

ビットフライヤーの取引所と販売所の違い

ビットフライヤーの取引所と販売所の違いとしては、ビットフライヤーと直接やり取りするか、ユーザー同士でやり取りするかの違いです。

ビットコイン・アルトコイン販売所では、お取引の相手はbitFlyerとなり、bitFlyerの提示する価格で売買することができます。ビットコイン取引所およびbitFlyer Lightning(プロ向け取引所)では、お取引の相手は他のお客様等となり、価格はお客様同士の需給によって決定します。ビットコイン取引所およびbitFlyer Lightningでは、指値注文も可能です。

参照:bitFlyer

 

販売所から購入する場合はビットフライヤーに日本円を渡し、ビットフライヤーから仮想通貨を受け取ります。販売所に仮想通貨を売ることもできます。

ビットフライヤーから仮想通貨を買う

 

対して取引所ではユーザーに日本円or仮想通貨を渡し、ユーザーから日本円or仮想通貨を受け取ります。

取引ユーザー同士で売り買いする

 

ビットフライヤーは取引所が2種類ある

ビットフライヤーは「簡単取引所」「bitFlyer Ligtning」の2種類の取引所があります。

簡単取引所とLightning

 

「簡単取引所」では通常の取引しか行えませんが、「bitFlyer Ligtning」では通常の取引とレバレッジを効かせた取引が行えます。

FXなどの経験が無い方は簡単取引所での取引をおすすめします。レバレッジを効かせると元本の数倍の取引が可能になりますがリスクも大きくなります。

 

取扱通貨が異なる

取引所と販売所では取り扱っている通貨の種類が異なるので紹介しておきます。

販売所 取引所
簡単取引所 Ligtning (現物) Ligtning (FX)
取扱通貨 ・ビットコイン(BTC)
・イーサリアム(ETH)
・ライトコイン(LTC)
・ビットコインキャッシュ(BCH)
・ビットコイン(BTC) ・ビットコイン(BTC)
・イーサリアム(ETH)
・ビットコインキャッシュ(BCH)
・ビットコイン(BTC)

 

販売所ではビットコインを含む4種類の仮想通貨を購入することができますが、簡単取引所ではビットコインのみ取り扱っています。

Ligtningではイーサリアムとビットコインキャッシュのレバレッジを効かせない取引(現物取引)が可能です。レバレッジを効かせた取引(FX取引)が可能なのはビットコインだけです。

ビットコイン以外の仮想通貨を購入したい場合は販売所かLigtning(現物)になります。

下記の販売価格の違いで紹介しますが、ビットコインのみ購入したい場合は簡単取引所で買う方が安いことが多いので簡単取引所で取引したほうが良いでしょう。

 

取引所と販売所では価格が違う

ユーザー同士で取引を行う取引所と、ビットフライヤーと直接売買する販売所では仮想通貨の価格に違いが出ます。

 

取引所は安く購入できる

取引所ではユーザーの「売りたい額」と「買いたい額」が一致すれば取引成立になります。取引所内に売りたい人と買いたい人の希望額が載っている「板」が掲載されるのでそれを参考に自分の価格を設定します。

取引板

 

常に売り買いが発生しているので価格は随時変動することになります。

売りたい額・買いたい額で取引所にエントリーしてもすぐに成立するかどうかは分かりません。希望額がお互い合致すれば取引成立です。

取引したい額で提示している人がいても、先に他の人に買われてしまったら板から無くなってしまうので購入することができなくなります。

 

取引所の特徴としては、必ず希望額で売り買いが成立する訳ではないが、販売所よりも安い価格で購入することができるということです。

あなたの出している希望額が一致しなければ取引が成立しませんが、販売所よりも低価格で購入できるケースが多いです。仮想通貨を購入する場合は一番低価格で出しているユーザーの額に合わせて取引を行えば最低限の投資で購入することができます。

 

販売所は取引所よりも価格が若干高い

販売所ではビットフライヤーから直接仮想通貨を購入できます。

販売価格はビットフライヤーが提示している額にはなりますが、売り切れることなく必ず購入することができるのがメリットと言えるでしょう。

取引所では取引が成立するまで時間がかかることがありますが、販売所では注文後すぐに購入することができます。

 

デメリットとしては取引所価格よりも若干高い価格で販売されていることです。

相場によって随時価格は変動しますが、取引所の最低価格よりも3~5%高い価格で販売されています。

 

取引所と販売所の価格差

 

これは販売所で自分の持っている仮想通貨を売る場合も同じで、売る時は取引所で売るよりも若干安く売ることになります。

しかし、取引所だと必ず売り買いできるか分かりませんが、販売所では確実に売り買いできるので、素早く売りたい・買いたい場合などは販売所を利用した方が良いでしょう。

 

販売所と取引所の売買手数料比較

bitFlyer手数料 販売所 簡単取引所 Ligtning(現物) Ligtning(FX)
ビットコイン売買手数料 しばらくの間無料 0.01%~0.5% 0.01%~0.5% しばらくの間無料
アルトコイン売買手数料 しばらくの間無料 ナシ ※1 0.2% ナシ ※1

※1 簡単取引所とLigtning(FX)ではアルトコインを取り扱っていません。

 

次に手数料の比較ですが、手数料だけを見てみると販売所は現在手数料無料なので安く感じますが、販売価格の差を超えるほどの額ではありません。

販売所ではビットコイン・アルトコイン共に手数料は「しばらくの間無料」となっています。無料期間がいつ終了するか分かりませんが、期間終了の2週間前には通知されるので随時確認しておきましょう。

簡単取引所とLigtning(現物)の売買手数料は取引額によって変動します。

手数料一覧

参照:https://bitflyer.jp/ja/commission

 

例えば10万円の取引を行うと0.15%なので手数料は150円になります。

 

【結論】ビットコインは取引所、アルトコインは販売所で売り買い

以上のことから、安くビットコインを買いたいなら取引所を使用しましょう。

ビットコイン以外の仮想通貨であるアルトコイン(イーサリアムやライトコインなど)を買いたい場合は販売所で購入しましょう。

 

仮想通貨の種類によって売り買いする場所を分けた方が良いことを説明しましたので、次はいよいよ実際の取引方法について紹介していきます。

 

ビットフライヤーの販売所で仮想通貨を買う

まずはビットフライヤーの販売所から仮想通貨を購入する方法を紹介します。

はじめにビットフライヤーのアカウントページに「メールアドレス」と「パスワード」を入力してログインします。

bitFlyerログインページ

ログイン

 

次にTOPページの左端にある「ビットコイン販売所」か「アルトコイン販売所」をクリックします。

ビットコインorアルトコイン販売所

 

  • ビットコインを購入したい場合・・・ビットコイン販売所
  • イーサリアム・ライトコイン・ビットコインキャッシュを購入したい場合・・・アルトコイン販売所

 

ビットコイン販売所で購入する

ビットコイン販売所をクリックすると以下の画面に移ります。

ビットコイン販売所

 

この画面ではビットコインの売買に加えて、全ユーザーの注文履歴や現在のビットコインの売買価格やチャートを確認することができます。

販売所説明

 

ビットコインを購入する際は「コインを買う」の上の空欄に希望の額を入力します。

ビットコイン簡単販売所の最小購入単位は0.00000001BTC(約4円)です。

数量を入力

 

確認して問題がなければ「コインを買う」をクリックします。

すると注文実行画面になるので「注文実行」を6秒以内にクリックします。

注文実行

 

 

これでビットコインの購入は完了です。

 

念のためアカウントに反映されているか確認しておきましょう。

アカウント反映

 

アルトコイン販売所で購入する

ホーム画面のアルトコイン販売所をクリックすると以下の画面になります。

アルトコインTOP

 

ビットコイン販売所と同じような画面ですが、アルトコイン販売所は複数の通貨を取り扱っているので画面上のタブで切り替えをして購入したい通貨を選択します。

アルトコインタブ

 

選択すると、あとはビットコイン販売所と同じように購入したい通貨量を入力して「コインを買う」を選択します。

コインを買うをクリック

 

ビットコイン販売所と同じように6秒以内に「注文実行」をクリックします。

アルトコイン 注文

 

注文履歴に表示が追加されれば購入完了です。

注文履歴に記載されれば購入完了

 

これでアルトコイン販売所でアルトコインを購入することができました。

ホーム画面を確認するとアルトコインが反映されているので一応確認しておきましょう。

 

ビットフライヤーの簡単取引所でビットコインの取引を行う

次に取引所でビットコインの取引を行う方法を紹介します。

販売所よりも取引所でビットコインを購入する方が安く購入できるので、まずビットコインを買いたいという人は取引所でビットコインを購入してみましょう。

まずはビットフライヤーのアカウントページ左にある「ビットコイン取引所」をクリックします。

ビットコイン取引所

 

すると以下の画面になります。

ビットコイン取引所ページ

 

ビットコイン販売所とは違い、取引所ページには「板」と呼ばれる売買したい人の数量・金額が表示されています。

取引所説明

 

取引所ではこの板を参考にして購入・販売の額を決めます。

左のAsk項目に表示されている方がビットコインを「売りたい」人の金額で、Bid項目に表示されている方がビットコインを「買いたい」人の金額です。

ASKとBIT説明

 

数量と価格を設定する

自分が購入したい額を決めればその価格と数量を設定します。

画面中央にある注文入力欄に「ビットコインの数量」と「価格」を入力します。

ビットコインの数量と価格

 

ビットコインの数量は1BTC単位でなくても0.1や0.01BTCなどでも入力することができます。最小購入単位は0.001BTC(約400円)です。

入力すれば下にある「コインを買う」項目をクリックします。

コインを買うをクリック

 

すると確認画面が出てくるので問題が無ければ確定します。

取引実行

 

注文が正常に行われると「注文しました」という文字が表示され、注文履歴に注文内容の詳細が表示されます。

注文しました。

 

これで注文は完了です。

まだ取引が成立していないので注文後すぐは取引保留の状態です。

 

保留中の注文履歴項目のステータスは「オープン」です。

キャンセル項目が表示されているので、取引を中止したい場合は✖をクリックしましょう。

注文履歴オープン

 

取引が成立すれば自動でステータスが「完了」になります。この時点であなたはビットコインを保有したことになります。

取引完了

 

以上でビットコインの取引は完了です。

非常に簡単なので一度取引すればすぐに覚えられるでしょう。

 

ビットコインを売る場合も方法は同じです。売りたいビットコインの数量と価格を入力して確定するだけです。

 

取引所の注意点

取引所は販売所と違い注文すればすぐに成立するわけではありません。

あまりにも安い額で買い注文を入れていたり、逆に高すぎる額で売りを入れていると取引が成立せずに宙ぶらりんの状態になってしまうので、ある程度適正価格を見極めて注文する必要があります。

板の情報を参考に売り買いできそうな価格を見てから注文しましょう。

 

まとめ

ビットフライヤーの販売所と簡単取引所での売買方法を実践的に紹介しました。

取引所に関しては簡単取引所以外にLightningがありますが、多くの人が簡単取引所を利用すると思うので簡単取引所のみ紹介させていただきました。

今後Lightningでの取引方法も紹介したいと思っています。

 

今回紹介した販売所と簡単取引所の売買方法を覚えればビットフライヤーでの基本的な売買を行うことができるようになるので、是非一度実践してみてください。

最後にもう一度言っておきますが

  • ビットコインの売り買い→取引所
  • アルトコインの売り買い→販売所

それぞれで分けて利用することをおすすめします。販売所のビットコイン価格は高いので販売所でビットコインを買えば損をします。

これは忘れずに覚えておいてください。

ビットフライヤーで口座開設する際は以下の記事をご参考ください。

 

■ビットフライヤーの口座開設方法を分かりやすく紹介

ビットフライヤー 口座開設
仮想通貨取引所ビットフライヤー(bitFlyer)の口座開設方法を分かりやすく画像付きで紹介!入金方法と二段階認証設定方法もアリ

  仮想通貨取引所ビットフライヤー(bitFlyer)の取引口座開設方法を紹介します。入金方法や二段階認証の設定方法も紹介しています。 ビットフライヤーは国内でも取引量・ユーザー数共に最大規 ...

続きを見る

 

人気の記事

1

  現在日本でビットコインやイーサリアムなど仮想通貨の取り扱いを行っている18社の取引所を一覧で紹介します。 過去にマウントゴックス事件が起こったために取引所選びは大変慎重に行う必要がありま ...

2

  ビットコインやイーサリアムなど仮想通貨の時価総額毎の最新ランキングTOP30を紹介します。 仮想通貨は700種類以上あると言われていますが、そのほとんどが取引があまり行われていない通貨で ...

3

  ビットコイン(bitcoin)とは、世界で初めて作られた仮想通貨(暗号通貨)です。通貨と呼ばれる言葉通り「円」や「ドル」と同じ位置づけとして世界中で利用されつつあります。 通常の通貨と何 ...

bitFlyerロゴ 4

    ビットコインやイーサリアムなど仮想通貨の取引が行える仮想通貨取引所ビットフライヤー(bitFlyer)の特徴を紹介します。 ビットフライヤーは2014年にサービスを開始した ...

ビットフライヤー 口座開設 5

  仮想通貨取引所ビットフライヤー(bitFlyer)の取引口座開設方法を紹介します。入金方法や二段階認証の設定方法も紹介しています。 ビットフライヤーは国内でも取引量・ユーザー数共に最大規 ...

-bitFlyer(ビットフライヤー)
-, ,

Copyright© 仮想通貨とビットコインの教科書 , 2017 All Rights Reserved.