「P2P(ピアツーピア)」とは特定のサーバーなどではなくネットワークに参加しているパソコン同士で管理する仕組みのことです。

中央管理するコンピュータがなく、個々のコンピューターがインターネットで繋がってデータを送受信するネットワークです。

Microsoft社が提供する「スカイプ」もこのP2P技術を用いた電話サービスになります。

 

 

仮想通貨用語集に戻る