仮想通貨取引所ランキング
筆者が選んだおすすめの仮想通貨取引所ランキングtop3を紹介します。

日本にある仮想通貨取引所の中から13社を選び、その中でもおすすめできる3社をランキング形式で発表しています。

仮想通貨を持つためには取引所に口座を開設して取引・購入している人が最も多いので、仮想通貨を購入したいと思っている人は是非参考にしてください。

【先出し】仮想通貨取引所ランキング

仮想通貨は取引所で購入するべき

仮想通貨は取引所で購入

仮想通貨を所持するためには以下の方法があります。

  • マイニング
  • 販売所
  • 取引所

マイニングを行うには専用の装置が必要ですし、電気代もかかってしまい実際得られる仮想通貨は微々たるものなので効率が悪いです。

したがって、一般的に仮想通貨を得るためには販売所か取引所を利用します。

日本にある仮想通貨取引所では「販売所」と「取引所」の両方の役割を持つ取引所もあるので、販売所機能を持ち合わせる仮想通貨取引所に口座を開設すればどちらも利用することができます。

販売所とは

販売所では企業から仮想通貨を購入することができます。

ビットフライヤーやコインチェックなどの取引所が所持している仮想通貨を企業の提示値で買うので、取引所で買うよりも高くなることがあります。

しかし、取引所よりも販売所の方が取扱通貨数が多い傾向にあります。

早く仮想通貨を買いたいなら販売所をおすすめします。

取引所とは

取引所では企業ではなく個人同士で仮想通貨の取引を行うことができます。

仮想通貨を売りたい人と買いたい人をマッチングさせる役割を果たすのが取引所です。

販売所だと企業の提示値でしか購入することができませんが、取引所では自分の買いたい(売りたい)値段で取引することができます。しかし、自分が提示している条件に合う人がいなければ取引は成立しません。

また、取引できる通貨が限られていることもあります。

安く仮想通貨を買いたいなら取引所をおすすめします。

販売所としての機能しか持っていないwebサイトでも取引所と間違われていることがあります。(例:GMOコイン→販売所)

取引できるサイトなのか販売しかしていないサイトなのかを事前に確認しておきましょう。

取引所を選ぶ際のポイント

取引所を選ぶ際のポイント

取引所を選ぶ際のポイントは以下の通りです。

  • 手数料
  • 取扱通貨
  • 取引量
  • セキュリティ
  • スマホ対応
  • 企業規模

一つ一つを簡単に説明していきます。

手数料

仮想通貨を購入・販売する際には手数料が発生しますが、この手数料は取引所によってさまざまです。

企業によってそこまで大きな開きはありませんが、短期取引を行う場合は手数料だけでもかなりの額になるので事前にチェックしておいた方が良いでしょう。

逆に、一度買ったら長期間は動かさない予定の人はあまり注意する必要はないかもしれません。

取扱通貨

仮想通貨取引所によって取り扱っている通貨の種類は違います

ビットコインはほとんどの取引所が取り扱っていますが、イーサリアムやリップルなどは扱っていない取引所もあります。

自分の買いたい仮想通貨を取り扱っているかどうか確認しておきましょう。

取引量

仮想通貨の取引量は通貨の価格に影響したり取引所の安定性につながります。

取引量が少ないと仮想通貨の価格が大きく変動することがありますが、取引量が多いと価格が安定します。

また、取引所は取引時に出た手数料で運営されているので、取引量の少ない取引所はつぶれてしまう可能性があります。実際に取引量の少ない取引所は閉鎖に陥ったり休止している会社が多くあります。

取引量の多さは信頼度に直結するため、取引所選択をする上で重要な項目になります。

セキュリティ

取引所で購入した仮想通貨は一旦取引所に預けることになるので、取引所のセキュリティ面を確認しておくことは非常に重要です。

仮想通貨はハッキングによる盗難が多い通貨なので、各取引所がどのようなハッキング対策をしているのか把握しておきましょう。

また、外部からのハッキングだけでなく内部流出の可能性もあるので、内外部のセキュリティ対策が行われているかどうかも大切です。

具体的なハッキング対策ではコールドウォレットマルチシグネチャが採用されています。

  • 外部対策→コールドウォレット(オフラインのウォレット)
  • 内部対策→マルチシグネチャ(複数人管理)

今やコールドウォレットやマルチシグネチャは常用化されているので、この2つの機能を持ち合わせていない取引所での取引はおすすめできません。

スマホ対応

仮想通貨は値動きが非常に激しいので、スピーディに取引を行うために外出時にも取引できるようスマホに対応しているか確認しておきましょう。

1時間のうちに10%以上の価格変動が起こることも珍しくないので、自分の資産を守るためにも素早い取引ができる環境が整っているに越したことはないでしょう。

取引所が専用のアプリを提供していると取引がより便利になります。

企業規模

企業の規模を見ることで運営の安定性や今後の利便性を知ることができます。

資本金が多かったり大企業から融資をうけている取引所はそう簡単に潰れることはないでしょう。

また、資金が多いと最先端の取引ツールを導入できたりするので選択肢の幅を広げられます。

仮想通貨取引所を一覧で比較

取引所 販売所機能 BTC取引量(過去1ヶ月)
参考:Bitcoin日本語情報サイト
取扱通貨数 スマホ対応
bitFlyer 
(ビットフライヤー)
約55万BTC 7種類
専用アプリ
coincheck
(コインチェック)
約152万BTC 9種類
専用アプリ
Zaif
(ザイフ)
約17万BTC 4種類
専用アプリ
GMOコイン
(取引所機能なし)
不明 3種類  〇
専用アプリ
DMMBitcoin 不明 7種類
専用アプリ
BITPoint
(ビットポイント)
不明 5種類
専用アプリ
bitbank
(ビットバンク)
約1000BTC 6種類
専用アプリ
Liquid
(リキッド)
 約15万BTC 6種類
専用アプリ
VCTRADE 不明 3種類
BTCBOX 不明 2種類
専用アプリ
Fisco
(フィスコ)
不明 6種類
専用アプリ
BitTrade
(ビットトレード)
不明 6種類
専用アプリ
みんなのビットコイン 不明 3種類

仮想通貨取引所13社の一覧と簡単な特徴を比較して紹介しました。

それではいよいよこの13社の中から筆者が選んだ取引所ランキングTOP3を発表していきます。

仮想通貨取引所ランキングTOP3

取引所ランキングTOP3

 

GMOコイン
安心のGMOグループの仮想通貨取引所
GMOコインは、上場企業のGMOグループが運営するセキュリティに定評のある仮想通貨取引所です。仮想通貨取引所にはハッキング問題がつきものですが、GMOコインは運営資金が豊富なので最先端のセキュリティを配備しているので安心して利用できます。
もちろん、これまで仮想通貨のハッキング被害に遭ったことがなく、取引所のなかでも最高水準のセキュリティです。
GMOコインで買える仮想通貨
ビットコイン/ビットコインキャッシュ/イーサリアム/リップル/ライトコイン

 

BITPoint
BITPointはあらゆる手数料が無料で利用できる!
ビットポイントは、各種手数料が無料で利用できる仮想通貨取引所です。取引手数料や入出金手数料、送受金手数料が無料になっています。
他の取引所では、手数料が1回数百円取られてしまいます。何度も仮想通貨の取引や入出金をしていると、手数料だけで何千円、何万円と浪費してしまうので、無駄な出費を抑えてお得に賢く仮想通貨を取引したいならビットポイントがオススメです。
BITPointで買える仮想通貨
ビットコイン/ビットコインキャッシュ/イーサリアム/リップル/ライトコイン

 

Liquid (リキッド)
独自通貨のQASHが魅力!
Liquidでは、他の取引所では扱っていない「QASH(キャッシュ)」という仮想通貨が購入できます。QASHはLiquidの運営元の会社(QUOINE株式会社)が開発した仮想通貨です。
日本では取り扱える通貨が限られているので、他では買えないレアな仮想通貨を購入できることは、非常に大きなメリットです。
Liquidで口座開設すれば、是非QASHを購入してみてください!
Liquidで買える仮想通貨
キャッシュ(QASH)/ビットコイン/ビットコインキャッシュ/イーサリアム/リップル/ネム

まとめ

今回は筆者がおすすめできる仮想通貨取引所ランキングTOP3を紹介させていただきました。

セキュリティが信頼できることをベースとして3社の取引所を選択しました。3社とも仮想通貨のハッキング事例がありません。

セキュリティをベースにプラスアルファで価値を持っている取引所を選んでいます。

信頼できる要素が多いからこそ取引が盛んに行われていますし、利用者数も多く取引所の安定性の高さにつながっています。

あなたの利用目的に合った仮想通貨取引所で口座を開設し、仮想通貨ライフを楽しんでください!

 

1位 GMOコイン


2位 BITPoint

BITPOINT
3位 Liquid

リキッド

 

Twitterでフォローしよう