ビットコインがフォークによりチェーンが分岐する場合、「元のチェーン」のことをレガシーチェーンと呼びます。

2017年8月1日ビットコインはハードフォークにより分裂しビットコインキャッシュのコインが誕生しました。そして同年8月末にはsegwitのロックインが完了しアクティベートされることが決定しました。

これが実行されチェーンが分岐するとsegwitが実装されてない従来のチェーンがレガシーチェーンにあたります。

 

仮想通貨用語集へ戻る