マウントゴックス社とは2011年3月6日に誕生した日本初のビットコイン取引所です。

2014年2月ビットコインのハッキング事件、通称「マウントゴックス事件」により65万のビットコインが消失しました。これはビットコインのシステムに問題があったわけではなく取引所に問題がありました。

マウントゴックス社はサイトのハッカー攻撃に十分に備えをしていませんでした。当初ハッカーではなく内部犯行の可能性が高いと言われマウントゴックス社の社長は一時逮捕されました。

しかし2017年現在外部犯行の可能性が高いことが新たに明らかになりました。

 

仮想通貨用語集へ戻る