ビットコインのブロックチェーンでは一定期間の取引履歴のことを「ブロック」と呼びます。

1つのブロックにまとめられるものは決まっています。10分程度の全世界の取引記録前のブロックのハッシュ、前のブロックのハッシュ、ハッシュ値(ハッシュ計算によって出たある数=ナンス)1つのブロックを生成するために必要な所要時間は10分です。

これはビットコインのシステムで定められていて、システム変更されるまで10分が変更されることはありません。この10分間のあいだに世界中の取引が1つのブロックがまとめられ、正しい取引だと承認されれば取引が完了します。

 

仮想通貨用語集へ戻る